城星学園小学校についてABOUT US

心の教育学力向上の両輪で、
一つとなって歩む学校を目指します。

校長の挨拶

校長先生
校 長 奥 栄三郎

「愛する子どもたち、いつも君たちのことを思っています」

創立者 聖ヨハネ・ボスコ

伝わる愛"アモレヴォレッツァ"

「若者たちが愛されていると感じるように愛そう」の具現化のため、ドン・ボスコはいつも若者たちと共にいました。私たちは、アシステンツァ-共にいる、寄り添う-というドン・ボスコの精神を受け継ぎ、一人ひとりを分け隔てなく大切にしながら教育を行っています。教室にいる時も、運動場にいる時も、校外にでかけた時も、子どもたちのそばには、いつも教員がいっしょにいます。その中で信頼関係を築いてまいります。

城星学園小学校は、学力の向上だけでなく心の教育を大切にしています。社会は大きく変化してきていますが、変わらないもの、それは、私たちは神に愛されている存在であること、そして神を求めていることだと思います。ですから一人ひとりをかけがえのない存在として大切にされる神の愛に基づいた教育、児童・保護者・教育者がひとつとなって歩んでいく教育共同体としての学校でありたいと思っております。

キリスト教的な人間観・世界観により、創立者聖ヨハネ・ボスコと聖マリア・マザレロが実践した道理(理性)・信仰(宗教)・(慈愛)に基づく「予防教育法」を行うために創立されたカトリックミッションスクールであり続けたいと切に願っております。

宗教・慈愛・理性

校訓

城星学園小学校 概要

所在地 〒540-0004 大阪市中央区玉造2丁目23番26号
連絡先 TEL : 06-6941-5977
FAX : 06-6944-2662
E-mail : primary@josei.ed.jp
教員構成 校長1名、教頭1名、主事1名、教諭36名、養護教諭2名
在籍児童数 男子317名、女子281名、計598名 (2020年4月8日現在)