学校法人 城星学園幼稚園

NEWS

2021/2/24

2月誕生会

今日は、2月の誕生日会を行いました!!

2月は、とても寒い月ですが、梅の花が少しずつ咲き始め、春を迎える準備をする月でもあります。

また、発表会ではクラスのみんなと一つになり、たくさんのことに挑戦して一生懸命取り組み、お家の人に見てもらうことができました。

そんな素敵な2月に生まれた子どもたちのお祝いをしました♪♪

まずはじめに、2月のお誕生日のお友達をみんなで紹介し、お歌とお言葉のプレゼントをしました!!

次に園長先生からキラキラのおメダイを頂きました。
子ども達は、一つお兄さん、お姉さんになれたことに嬉しそう・・・(*^0^*)
そして、先日行われた発表会でみんなが一生懸命に頑張っていて、素敵な発表会になったとお話をしてくださいました。

最後は、保育者からのプレゼントでパネルシアター「ヤダットちゃん」を見ました。
なんでもやだやだといってしまうヤダットちゃん・・・
せっかくの誕生日だったのに、わがままばかり言っていたヤダットちゃんに、ハプニングが起こります。最後は、優しいみんながお誕生日をお祝いしてくれて、「もうヤダヤダ言わない」と約束しました。
みんなもヤダットちゃんの歌を口ずさみながら、楽しそうに見ていました!!

2021/2/5

☆年少組 大根・水菜を収穫しました☆

10月に植えた大根と水菜を子どもたちと一緒に収穫しました!

小さかった大根がとても大きくなり、収穫できることを楽しみにしていた子どもたち!
「うんとこしょ!どっこいしょ!」の掛け声で、力を合わせて一緒に抜きます!

抜けたときは、子どもたちから「お〜!」という声があがりました!
予想以上の大きさに子どもたちはビックリ!

特に水菜は大きく育ち、抜くのも大変だったので、子どもたちの応援の掛け声にも熱が入ります!

みんなで収穫した大根と水菜は、給食のうどんに入れてもらいました。
野菜が苦手な子どもたちも「おいしい〜!」と言って、残さず食べることができました♪

2021/2/2

☆年長組 2月壁面☆


年長組の2月の壁面は、「忍者屋敷」を作りました!

墨でそれぞれの忍者屋敷を描き、スケッチペンで忍者や手裏剣など描き足しました(^O^)

少し墨を足した薄い絵の具で色を塗り、周りは和紙や金銀の折り紙をちぎって飾り付けをしました★☆



忍者の絵本を読んでいたこともあり、戦っていたり宝物を守っていたり様々な場面の忍者屋敷を楽しそうに作り上げることが出来ました!!


<うめ>

<ふじ>

<もも>

2021/2/1

☆年少組 2月壁面☆

年少組の2月の壁面は『おに』です!

2月といえば節分!お部屋に、たくさんのおにがやってきました♪

おにの土台は、紙袋!目や口は色画用紙を角切りし、クレパスで目と鋭い牙を描きました。髪の毛は、色んな色の折り紙で輪っかを作って表しました!
かわいいおにやウィンクをしているおになど、子どもたちそれぞれの個性が光る、カラフルな素敵なおにを作ることができました(^○^)
耳を澄ますと… 「鬼は外〜!福は内〜!」という声が聞こえてきそうな、そんな賑やかなお部屋になりました(^o^)

<あやめ>

<すみれ>

<たんぽぽ>

2021/2/1

☆年中組 2月壁面☆

年中の2月壁面は「ペンギン」です!



色鮮やかな絵の具を背景に、にっこり笑ったり、ウインクしたりしている様々な表情のペンギンたち。

氷に乗っているペンギンもいれば、氷を手に持っているペンギンもいて、子どもたちの個性が見られました♪



壁面に飾られたペンギンを見て、「このペンギンかわいい!」「わたしのこれだよ」と、友だちと話し合う姿が見られました^^



<ばら>

<ゆり>

<さくら>

2021/1/30

年中組 白菜を収穫しました☆


10月に植えた白菜を子ども達と一緒に収穫しました!





 


初めは小さかった白菜。
子どもたちは、毎日お水をあげながら
「はやく大きくならないかな」「白菜の葉っぱって大きいんだね!」と収穫を楽しみにしていました♪

収穫した白菜はとても大きく、重さにも子どもたちはびっくり☆

みんなで育てて収穫した白菜は、給食のラーメンにいれてもらいました(^^)
子どもたちは「おいしい〜!」と言いながら、何度もおかわりをしていました♪

2021/1/29

☆ドン・ボスコ祝日会☆

今日は、城星学園の創立者であるドン・ボスコのお祝い会を行いました!



子どものことが好きなドン・ボスコは、子どもたちが楽しく過ごす事ができる場所をつくってくださいました♪

そして、今も空から見守ってくださっています。



今日は、いつも見守ってくださっているドン・ボスコに「ありがとう」の気持ちと、にこにこ笑顔を届けることができるように、楽しい時間を過ごしました(^^)

お祝い会のはじめに、ドン・ボスコの歌を歌い、お祈りをお捧げしました。
その後、園長先生から、「ドン・ボスコが小さかった頃のお話」や、「ドン・ボスコのように、優しい心でお友だちと過ごしましょう!」というお話をいただきました★

次にみんなで、「ヨハネ・ボスコのたいせつなゆめ」という、ヨハネ・ボスコが9歳の頃に見た夢のお話の絵本を見ました。
ヨハネが子どもの頃に見た、不思議な夢のお話で、子どもたちに優しい心で近づいて友だちになったヨハネのように、優しい心でお友だちと楽しく過ごして欲しいと思います♪

最後にみんなで、クイズ大会を行いました(^^)/
絵本の中からの問題でしたが、真剣に見ていた子どもたちは素早く正解だと思う方に手を挙げ、最後まで楽しんでいました♪

短い時間でしたが、楽しい時間を過ごす事ができ、空の上にいるドン・ボスコにみんなの素敵な笑顔が届いたのではないかと思います☆

これからも、「ありがとう」の気持ちを忘れず、優しい心でお友だちと楽しく過ごしていきたいと思います!!

2021/1/26

避難訓練〜地震〜

今日は、事前に知らせずに行う、地震の避難訓練を行いました。

突然のサイレンに驚く子どもはいましたが、落ち着いて避難することが出来ました!

今までは、みんながお部屋にいる時にサイレンを鳴らして行っていた避難訓練ですが、今日は、朝の自由遊びの時間に行いました。いつもとは違ういろんな場所で、自由に遊んでいる時間でしたが、サイレンが聞こえると、園庭で遊んでいる子どもたちは近くにいる先生のところに集まり、お部屋で遊んでいる子どもたちは机の下に入って、先生からの次の指示を待ちました。

しばらくして、先生から「運動場に避難するよ!」の声に、全員グラウンドに避難!素早く移動し、クラスごとに整列しました。

最後に園長先生のお話しを頂きました。
避難するときの「お・は・し・も」のお約束をもう一度確認し、避難訓練であっても真剣に取り組むことの大切さをお話ししてくださいました。

災害はいつ発生するか分からないので、日頃から安全に対する知識を身につけ、考えて過ごしていきたいと思います!

2021/1/19

献金を届けました☆

毎年1月の最終日曜日は「世界子ども助け合いの日」です。

「子どもたちから 子どもたちへ」というスローガンのもと、子どもたちの中に優しく温かい心を育む運動にご賛同いただき、ありがとうございました。

今月初めに、各学年の聖堂訪問で神様にお捧げした献金を、お隣のカトリック大阪大司教区事務所に届けにいきました。

代表の子どもたちが到着すると、神父様がいらっしゃり、用意してくださったお部屋に案内してくださいました。

そして、こどもたちから「困っている人たちに、届けてください」と伝え、献金を渡しました!

少しドキドキする様子もありましたが、優しい笑顔で受け取ってくれる神父様に安心していました(*^_^*)

困っている人たちが元気になりますように…と願う子どもたちの温かい心が、世界中のこどもたちに届いて、笑顔で明るい毎日を過ごすことができますように・・・。

その後、神父様が子どもたちと「将来は何になりたいの?」「好きな食べ物はなに?」など、お話してくださいました。

これからも、自分のことだけでなく、世界の人たちにも目を向け、平和を願うとともに、思いやりの心を大切にしながら過ごしていきたいと思います。

皆様には、ご理解とご協力をいただきありがとうございました。心より感謝いたします。

 

2021/1/18

☆年長組 1月壁面☆

年長組の1月壁面は『牛のカレンダー』です!

今年の干支である牛を画用紙で作り、日にちの数字は、墨で子ども達が書きました♪



12支にも子ども達は興味を持ち、それぞれの素敵な牛のカレンダーでクラスが賑やかになりました☆★

〈うめ〉

〈ふじ〉

〈もも〉