トップページ > 校長の挨拶

校長の挨拶

心の教育と基礎学力の養成

校長 亀谷和廣

城星学園小学校は、学力の向上だけでなく心の教育を大切にしています。社会は大きく変化してきていますが、変わらないもの、それは、私たちは神に愛されている存在であること、そして神を求めていることだと思います。ですから一人ひとりをかけがえのない存在として大切にされる神の愛に基づいた教育、児童・保護者・教育者が一つとなって歩んでいく学校でありたいと思っております。

キリスト教的な人間観・世界観により、創立者聖ヨハネ・ボスコと聖マリア・マザレロが実践した理性・宗教・慈愛に基づく「予防教育法」を行うために創立されたカトリックミッションスクールであることを大切にし、その環境の中で、子どもたち自らが知性を磨き、心を鍛え、正しい判断力と自由な選択能力を養うように、尊敬と慈しみ、親しみのうちに子どもたちを導いていきます。

宗教・慈愛・理性

校訓

学園概要

  • 校長の挨拶
  • 学園概要
  • 交通アクセス

ドーポスコーラ

  • 毎月更新
  • 行事予定
  • 城星だより

ページトップへ