城星学園の日々7月

城星学園の日々


2012年度 4月 5月 6月 7月  8月 9月 10月 11月  12月  1月  2月  3月 
2005年度  2006年度  2007年度 2008年度 2009年度 2010年度 2011年度
2012年7月
日  月  火  水  木  金  土  行  事
1 2 3 4 5 6 7 6日〜11日期末試験
8 9 10 11 12 13 14 13日答案返却
15 16 17 18 19 20 21 19日終業式 20日〜夏期講習 21日〜25日シンガポール(高2) 21日〜8月12日オーストラリア語学研修
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31          


7月30日(月)夏期講習
ただ今夏期講習中です。高校2年生と3年生は1コマ80分の授業を受けています。休憩時間の間に黒板をきれいにして、次の授業に供えています。講習を実りあるものにするかどうかは自分次第です。

トップに戻る



7月28日(土)宝塚・昼食
本校の卒業生で宝塚歌劇団月組男役トップの龍真咲さんから色紙をいただきました。先日は希望者が宝塚歌劇の鑑賞に行ったようです。本校には社会で活躍する先輩がたくさんいます。生徒一人ひとりが自分の夢を持ち、それぞれの進路を開拓しているのも、城星学園が少人数制の学校だからできる技なのでしょう。自分の夢をかなえたいそこの君、城星学園で素敵な先輩たちと学園生活を楽しんでみませんか。

 夏期講習が行われています。教室は講習以外原則として使用禁止です。自習室は図書室です。でも、図書室は飲食禁止です。そこで被服室が食堂に早代わりです。生徒たちは被服室で昼食を食べた後、補講をしてもらったり自習をしたりするのでしょう。

トップに戻る



7月26日(木)マレーシア・シンガポール修学旅行4日目・5日目
ドイツからの留学生が職員室にあいさつに来ました。今日で城星学園に登校するのが最後だそうです。高2Cの友達はオーストラリア語学研修に行っていて、最後に会うことができません。終業式の日にお別れは済ませていると思うのですが、少し寂しいですね。最後にバレー部の友達と一緒に写真を撮りました。彼女の記念となれば嬉しいです。来週の今頃はドイツで私たちと同じ空を見ていますね。

トップに戻る



7月25日(水)マレーシア・シンガポール修学旅行4日目・5日目
いよいよ、修学旅行最終日となりました。ホテルを出発し市内観光をしました。 残念な事に、メンテナンスの為、マーライオンパークの水を吐き続けるその像をバックに写真を撮れませんでした。とても残念でした。
 セントピーターアンド教会においては、神学生の日本語を交えた教会の説明、それに対しての質問に生徒はしっかし答えていました。神父様の祝福を受け、 凛とした時間を過ごしました。
 バードパーク・サイエンスセンターに別れた後、修学旅行の最後の行程のナイトサファリでは夜行性動物たちをトラムにの乗って見て周りました。
 修学旅行の全ての行程を終え、一路帰国の途に…
全員、無事帰国できたこと、感謝します。
 四日間も、日本を離れ異文化を体験しました。修学旅行が、ただ観光に終わるのではなく経験や・体験を通じて得た事は大きいです。これらの事が、今後学校生や日常生活に活かされ事を期待します。
 保護者の皆様、お出迎え有難うございました.

トップに戻る



20日から夏休みです。生徒たちは夏期講習に参加したり、クラブ活動を行ったりとそれぞれの夏休みを満喫しているようです。
 今日は陸上部の取材です。新しい練習をするということで、取材しました。地面をけって高く飛ぶ。まあ、ケンケンで高く飛ぶと想像すればいいんでしょうか。そのような練習をしていました。でも写真に撮ると、走っている様子との違いがわかりません。写真を撮るって難しいですね。

トップに戻る



7月23日(月)高2シンガポール・マレーシア修学旅行3日目
本日は、マレーシア最終日でした。交流会では、お互いに気持ちのこもるパフォーマンスを披露しあい、本校では、「ふるさと」の日本と英語による合唱を行いました。 また、43名による「ソーラン節」を踊りました。温かい歓迎を受け、生徒たちもとても感激していました。同じアジアでも、アジアを知らない私たちは、アジアを知るということの大切さを実感しました。

 午後は、マレーシアを出国し、シンガポールに入国。待ちに待ったシンガポー ル大学の学生と班ごとに交流をもちました。有意義な一日となりました。明日は、 いよいよ最終日。シンガポール市内とセントピーターアンドポール寺院を訪問し ます。

トップに戻る



7月22日(日)高2シンガポール・マレーシア修学旅行2日目
修学旅行2日目、日本では普段体験できない数々の体験をホームビジットにおいて経験しました。 初めは少し緊張していたようですが、ホームビジットの家族の温かい歓迎により打解けていきました。 民族衣装をお借りしたり、遊びを教えていただきました。昨日より、ラマダン(断食月)に入り家族の方と一緒に食事はできませんでしたが、カレーの作り方を教えていただきおいしい食事をご馳走になりました。満足そうな表情でした。  明日は、修学旅行の大きな目的でもあるマレーシアのSMK TUN SYED NASiR ISMAILに伺い学校交流です。とても、楽しみです。

トップに戻る



7月21日(土)高2シンガポール・マレーシア修学旅行1日目
本日からシンガポール・マレーシアの修学旅行が始まりました。元気な顔を見せ、日本を発ちました。早朝からお見送り下さった保護者の方、先生方有難うございました。
シンガポールを一度出国して、マレーシアへ向かいました。 明日は、マレーシアでホームビジットです。異国の文化を肌で感じて欲しいと思います。

トップに戻る



本日、無事に1学期の終業式を迎えることができました。明日からは夏季休暇にはいります。ゆっくり休んで1学期間の疲れを取りましょう。校長先生から夏休みの過ごし方についてお話がありました。1学期の復習はしっかりとしましょう。そうすることによって知識を定着させ、2学期の学習の準備ができます。読書をしましょう。読書からいろいろな知識を得ることができます。新学期が始まった時にたくましくなった生徒たちに会えるのを楽しみにしています。
終業式の後は表彰式などが行われました。水泳部のボランティア、中学2年生の「おーい、お茶」の俳句佳作入選、ソフト部、広報のキャラクター募集の表彰式が行われました。 ドイツからの留学生が7月末に帰国します。中高の生徒全員の前で話す機会はこれが最後なので、スピーチをしてくれました。
生徒会のメンバー4人が東日本大震災のボランティアに参加します。ドン・ボスコの学校であることがわかるように、背中にはドン・ボスコの顔もプリントされています。城星学園の代表として、東北の地で活躍してくれることでしょう。

トップに戻る



7月14日(土)高2国際コースのEnglish Day
コンピュータ室で高2Cのイングリッシュデーが行われていました。オーストラリア語学研修まであと1週間です。ネイティブの先生ともいろいろと打ち合わせをしているようです。3週間の語学研修、しっかり勉強してきてほしいと思います。

トップに戻る



7月13日(金)答案返却・茶道・シンガポール準備
今日は答案返却日です。生徒たちは少し緊張の面持ちです。先生から答案を返却してもらうとホッとした様子になりました。結果の良し悪しもあるのでしょうが、結果がわからない不安のほうが大きいのかもしれません。答案が返却されましたが、この結果をしっかりと受け止めて勉強をしてほしいと思います。これから夏休み、計画立てて勉強してほしいと思います。
放課後の被服室、茶道のオリエンテーションが行われました。先日、学校からプリントが配布されましたが、希望者を対象に茶道が行なわれます。本日はそのオリエンテーションが行われたので、作法などもきちんとできていません。きちんと茶道を勉強するのはこれからのことになるようです。でもオリエンテーションに参加した生徒たちはとても楽しそうでした。
放課後の講堂ではシンガポール修学旅行の準備が行なわれていました。学校交流ではソーラン節を披露するそうです。1週間後は修学旅行の前日です。旅行の準備で忙しい日々を送っていることでしょう。8日後はシンガポールに向かって関空から出発することになります。

トップに戻る



7月12日(木)提出物・扇風機
期末考査が終り、職員室前の棚の上は提出物でいっぱいです。物を置く隙間もないぐらいに提出物が出されています。係の生徒は定期的に確認に来てください。チェック済みと書かれている提出物もたくさんありますから。
職員室前に扇風機が登場しました。なぜ、職員室に急遽扇風機が登場したのか、それは読者の皆さんの想像におまかせします。この扇風機、メーカーのところをアップすると「National」と書かれています。そして、タイマーには「60Hz」と「50Hz」の区別が、さに首は上下にしか動かないという、最近はお目にかかれないものです。

トップに戻る



7月11日(水)ワックス掛け
期末テストも最終日を迎えました。最終日には大掃除が行われます。先日高校がワックスがけを行いました。今日は中学校がワックスがけを行います。美化担当の先生がワックスがけの準備を職員室前でしています。じょうごやペットボトルを使って各クラス均等にワックスを配布できるように工夫をしています。生徒たちは明後日はピカピカの教室で答案を返却してもらうことができると思います。

トップに戻る



7月10日(火)台湾からのお客様
台湾から城星学園にお客様がやって来ました。台湾の大学への留学案内を持ってこられていました。ぜひ、台湾に留学してくださいということでしょう。台湾の大学にも興味をもってみるのもいいかもしれません。ただし、授業は中国語や英語なので、その点は気をつけなければいけないと思います。

トップに戻る



昨晩からの大雨で電車のダイヤが大幅に乱れていた模様です。とくにJRが大雨の影響をうけたようで、先生や生徒がいつもより遅く登校してきました。大雨なので仕方がありません。試験時間を9時開始にして、無事に本日の期末考査を終えることができました。今日はあまりにもバタバタしていたので、写真はありません。

トップに戻る

7月6日(金)期末試験開始
1学期期末考査が始まりました。生徒たちが今までの勉強の成果が発揮することができるように祈りたいと思います。

 さて、定期考査の名物でもある放課後の教室での勉強ですが、今日は高校3年生の教室を取材しました。取材した時間が12時半頃だったので、お昼ご飯を食べて休憩中という生徒もいました。さあ、明日のテストはどうなるのでしょうか。明日からは中学1年生も期末考査が始まります。6学年そろって、頑張ってテストを受けてほしいと思います。

トップに戻る



募金のご協力のお願いということで、生徒と保護者の皆様宛のプリントが配布されます。生徒会役員の生徒が現地で奉仕活動を行いますが、費用支援の募金を行わせていただくということです。保護者の皆様は、本日生徒が持って帰ったプリントをご確認ください。募金箱も生徒会の先生がしっかりとしたものを作っています。裏にはちゃんと取り出し口もあります。目安箱のように、この箱は将軍様いや校長先生しか開けることができないのでしょうか。たくさんの募金が集まることを期待しています。

トップに戻る



 
7月4日(水)高校朝礼・カレンダー・七夕
中学講堂朝礼が行われました。1年生は土曜日、2・3年生は金曜日から期末考査です。ということは、何と今日が1学期最後の講堂朝礼ではありませんか。 今日は「時間の使い方」について、校長先生が話をしてくださいました。どのような意識を持って取り組むかで、「時間の使い方」の内容が変わってくるというお話でした。期末考査直前なので勉強するのは当然です。勉強させられているという意識ではなく、積極的に自ら取り組んでいくと、同じ時間勉強しても効果があると思います。1週間後にはテストが終っているわけですから、残り短い期間、テスト勉強に必死に取り組んでほしいと思います。
  
中学校舎2階の階段の掲示板には誕生花のカレンダーが掲示されています。このカレンダー、4年以上は掲示され続けています。中学2年生が自分の誕生花だけでなく、友達の誕生花も探して、花言葉を確認して楽しんでいます。
6時間目のLHRの時間、中学校では七夕祭が行われました。生徒たちは短冊に願いを書いて笹に結び付けています。本当の七夕は7月7日ですが、その日はすでに期末考査期間中ですからね。さあ、生徒たちが書いた願いは叶うのでしょうか。

トップに戻る



7月2日(月)ワックス掛け
高校生が掃除を担当している教室のワックスがけが行われました。職員室前にワックスを入れたバケツと補充用のワックスを入れたペットボトルが置かれています。終礼が終ったら各クラスの美化委員がワックスがけセットを取りに来ました。清掃が終わったあと、美化委員が中心となってワックスがけを行いました。明日はきれいな教室で授業を受けることができそうです。そうそう、朝一番に登校した生徒は教室に机などを入れてくださいね。授業を始めることができませんから。

トップに戻る